審査が不安な人必見!オリコ法人カードの審査通過の4つのポイント

カードの審査を待つ男性経営者

法人カードは、法人カードが欲しくても、審査通過できるか不安に思っている人って多いですよね。

オリコ法人カードは比較的審査に通過しやすいことから、法人カードを初めて持つ人など審査に不安がある人に人気があります。

法人カードの審査通過に不安なら、オリコ法人カードの審査通過のポイントを知りたいとお思いではありませんか。

この記事では、オリコ法人カードの審査難易度や審査通過のポイントを解説していきます。

記事を読むことでオリコ法人カードの審査難易度や審査通過のポイントを理解し、自分に適した法人カードを申し込めるようになります。

審査通過を心配する男女経営者

2020.01.15

オリコの法人カードの審査は厳しい?知っておきたい審査通過のための4つのポイント

法人カードを申し込む経営者なら、できれば審査に通過しやすい法人カードがいいと考えますよね。比較的審査通過しやすい法人カードとして検討されることが多いのが、オリコの法人カードです。 オリコの法人カードに興味がある経営者なら、オリコの法人カードの審査通過できるポイントを知りたいとお思いではありませんか。 今回の記事では、オリコの法人カードの審査難易度や審査通過のポイントを解説していきます。記事を読むことで、オリコの法人カードの審査通過するためのポイントを知り、適切なカードを申し込めるようになります。

微笑みながら電話する男性

2019.09.19

オリコ EX Gold for Bizは初年度年会費無料でコスパ抜群!メリットとデメリット徹底解説

経営者や個人事業主なら、法人カードの導入を検討することもあるでしょう。できるだけコスパがいいカードにしたい人におすすめなのが、オリコ EX Gold for Bizです。 法人カードを導入したい経営者なら、年会費が安い法人ゴールドカードであるオリコ EX Gold for Bizのメリットやデメリットについて知りたいとお考えではありませんか。 今回の記事では、オリコ EX Gold for Bizの特徴やメリットやデメリットについて解説していきます。記事を読むことでオリコ EX Gold for Bizについて理解し、必要に応じて申し込めるようになりますよ。

オリコ法人カードの審査難易度

オリコ発行の法人カードは信販会社であるオリコが発行していることから、他社と比べて比較的審査に通過しやすいです。

この章では、オリコ法人カードの審査難易度を紹介していきます。

  • 一般カードとの比較
  • 他社法人カードとの比較
  • 審査期間
  • 審査必要書類

詳しく見ていきましょう。

一般カードより審査が厳しい

オリコに限らず、法人カードは一般カードより審査が厳しいです。一般カードは個人の信用のみが審査対象であるのに対して法人カードは会社の信用・経営者の信用ともに審査対象となります。

例えば、オリコビジネスカードスタンダードは、場合によっては申込時に決算報告書(2期分)の提出が必要です。

個人カードに比べて審査される項目が多いことから、オリコ法人カードはオリコの個人カードより審査が厳しいと言えるでしょう。

クレジットカード会社としては審査が緩い

信販会社発行の法人カードは、銀行や7大国際ブランドのプロパーカードに比べると審査に通過しやすい傾向にあります。オリコは信販会社なので、他社に比べると法人カードの審査に通過しやすいです。

とくにオリコEX Gold for Bizの場合、審査通過率は約65%とかなり高い傾向にあります。

審査が厳しいと言われる法人カードでも、半分以上が審査に通過することから、審査が緩いと言えるでしょう。

審査期間は10日程度

法人カードの審査期間は1カ月程度はかかる場合が多く、申し込んでからかなり待つ必要があります。

オリコの法人カードなら経営者個人の信用が重視されやすいことから、審査期間は比較的短く済みます。

とくにオリコEX Gold for Bizの場合、1次審査通過から書類審査の2次審査までが約10日で済み、20日後にはカードが届くことが多いです。 一般的な法人カードと比べて審査期間が短いことから、早く使い始められます。

オリコ法人カードの必要書類

オリコ法人カードの申込時には、何種類かの書類を提出しなければなりません。必要書類はカードの種類によって異なります。

法人代表者の本人確認書類は必ず必要ですが、場合によっては法人の登記簿謄本や、決算報告書や所得証明書などが必要です。

どんな書類が必要なのかはカードの種類や申し込み内容によって違うため、よく確認して提出しましょう。

この章では、オリコ法人カードの審査難易度を紹介してきました。次の章では、オリコ法人カードで審査に通過するためのポイントを紹介していきます。

オリコ法人カード審査通過の4つのポイント

オリコ法人カードは場合によっては審査に落ちてしまうこともあるため、できるだけ審査に通過できるようにするためにいくつかのポイントがあります。

この章では、オリコ法人カードで審査に通過するためのポイントを紹介していきます。

  • 固定電話
  • 公式サイト
  • 提出書類
  • 正確に記入

詳しく見ていきましょう。

固定電話を引いておく

個人事業主など携帯電話だけでビジネスはできます。

しかし、携帯電話しかないと、クレジットカード会社にとっては支払いできなくなった時に連絡が取りにくく回収不能になるリスクが高いです。 連絡を取りやすい固定電話がある方が、審査には有利に働きます。

できるだけ審査通過率を上げたければ、固定電話を引いておくのがおすすめです。

公式サイトをつくる

オリコ法人カードの審査の際、法人について事業実態を確認します。

事業実態が確認できない場合、回収不能になっているリスクが高く、審査に不利です。 公式サイトで事業内容や取引先などを掲載していると、事業実態を把握しやすく、審査に有利に働きます。

webショップの会社概要などでも問題ないので、客観的に事業実態を把握できるページをweb上につくっておきましょう。

必要書類をもれなくそろえる

オリコ法人カードは、申込書類の記入だけでは審査ができません。本人確認書類など申込時に必要な書類がいくつかあるので、提出が必要です。

提出すべき書類は、カードの種類によって異なります。

いつまでも提出しないと審査落ち扱いになってしまうので、必要書類を忘れずに提出しましょう。

申し込みの際正確に記入する

いくら審査通過に十分な信用があり、経営状況が良くても、申込時に正確に申告しなければ、審査落ちの原因になってしまうこともあります。

とくに個人情報や会社の所在地などは正確に記入しないと審査落ちの要因になるでしょう。

虚偽申告はもってのほかですが、記入ミスでも審査落ちしてしまうことがあります。 審査に通過できるよう、申し込みの際間違いのないように申告しましょう。

この章では、オリコ法人カードで審査に通過するためのポイントを紹介してきました。次の章では、オリコ法人カードの審査に落ちた場合に取るべき対策を紹介していきます。

オリコ法人カードの審査に落ちた場合の2つの対策

せっかくポイントを押さえつつ申し込んでも、オリコ法人カードの審査に落ちてしまうこともあるものです。

この章では、オリコ法人カードの審査に落ちた場合に取るべき対策を紹介していきます。

  • 半年程度期間を置く
  • いい履歴を積み上げる

詳しく見ていきましょう。

半年程度期間を置いてから申し込む

クレジットカードに申し込みをして審査落ちした事実は、CICなどの信用情報機関に保存され、各クレジットカード会社で共有されます。保存期間は約6カ月で、その間は他のクレジットカードに申し込んでも審査に落ちてしまう可能性が高いです。

再度申し込みをするのであれば、6カ月経過後にする方が、審査に通過する可能性が高くなります。

必ず審査に通過できるとは言い切れませんが、一度落ちたら半年はあけてから申し込むのが鉄則です。

いい履歴を積み上げる

クレジットカードの審査に落ちる原因には、これまでの信用情報が良くない可能性があります。審査通過の可能性を上げるには、いい履歴を積み上げ続けることが大切です。

クレジットカードを持っていない場合には、携帯電話の分割代金を遅滞なく支払う、などの方法もあります。

次にオリコ法人カードを申し込む際に審査通過できるよう、いい履歴をつくっておくのがおすすめです。

この章では、オリコ法人カードの審査に落ちた場合に取るべき対策を紹介してきました。次の章では、オリコ法人カードのメリットを紹介していきます。

オリコ法人カードの4つのメリット

オリコ法人カードには、メリットが大きいことで経営者から選ばれることも多いです。

この章では、オリコ法人カードのメリットを紹介していきます。

  • 審査通過しやすい
  • 年会費
  • 事業ローンに有利
  • 必要書類が少ない

詳しく見ていきましょう。

審査に通過しやすい

オリコ法人カードは信販会社が発行しています。7大国際ブランドや銀行などが発行する法人カードに比べて審査が緩く、スムーズです。

さらに、オリコEX Gold for Bizなど経営者個人の信用が重視される法人カードもあります。

設立初年度でも持てる可能性があるなど、審査に通過しやすい点は大きなメリットです。

年会費の負担が少ない

一般的な法人カードの年会費は、一般カードで2,000円程度、ゴールドカードで10,000円程度必要です。

オリコ法人カードなら、一般カードで1,200円程度、ゴールドカードで2,000円程度しかかかりません。 他社と比べて年会費の負担が少なく、経費を節約できます。

少しでも経費を抑えたい経営者の強い味方になってくれます。

事業ローンに有利

オリコ法人カードには、個人事業主用を除くとキャッシング機能は付いていません。しかし、一部カードには付帯サービスとして融資金利優遇制度があり、事業ローンを優遇金利で利用できます。

例えば、オリコEX Gold for Bizなら、事業ローンが通常金利より最大2.0%(実質年率)優遇され、お得です。

銀行での融資を断られた経営者でも、お得に融資を受けられるのでメリットがあります。

必要書類が少ない

一般的な法人カードは、申し込みの際に提出すべき書類が多いです。オリコ法人カードには、経営者の本人確認書類だけでいい場合もあり、会社の登記簿藤本や決算書類などは必要ありません。

例えば、申込書以外に提出すべき書類はEX Gold for Bizなら本人確認書類だけです。

書類の準備に時間がかかりにくいので面倒が少ない上、スムーズに審査がすすみやすいでしょう。

この章では、オリコ法人カードのメリットを紹介してきました。次の章ではデメリットを紹介していきます。

オリコ法人カードの3つのデメリット

メリットも多いオリコ法人カードですが、いくつか気を付けておきたいデメリットもあるので注意しておきましょう。

この章では、オリコ法人カードのデメリットを紹介していきます。

  • ステータス性
  • 限度額
  • 付帯サービス

詳しく見ていきましょう。

ステータス性はイマイチ

オリコ法人カードはゴールドカードも発行しているものの、比較的審査のハードルが低く、持ちやすい法人カードです。持ちやすい上年会費もそう高くないことから、ステータス性が高いとは言えません。

例えば、アメリカン・エキスプレス発行の法人カードとオリコ法人カードなら、アメリカン・エキスプレスの方がステータス性は上です。

法人カードを経営者のステータスの象徴と考える人にとっては、オリコ法人カードはもの足りません。

審査の結果限度額が低く抑えられることもある

オリコ法人カードは比較的審査に通過しやすい法人カードで、利用限度枠も審査によって決まります。金額の幅はカードの種類によって異なりますが、10万円から最高1,000万円です。

人によっては審査の結果限度額が10万円になってしまうこともあります。

せっかく審査に通過しても、使える金額が少ない可能性がある点は残念です。

付帯サービスが限られている

オリコ法人カードの年会費の負担が少ない点は助かりますが、年会費が高額な法人カードと比べると付帯サービスはイマイチです。旅行傷害保険は付帯していても、内容の充実度が他社法人カードに劣ってしまいます。

例えば、アメリカン・エキスプレス発行の法人一般カードは海外旅行傷害保険の最高補償額は5,000万円ですが、オリコ法人カードは最高2,000万円です。

他の付帯サービスも限られた内容になっており、付帯サービスを積極的に活用したい経営者にはデメリットと言えます。

この章では、オリコ法人カードのメリットを紹介してきました。次の章では、オリコ発行法人カードの審査に興味がある人におすすめの法人カードを紹介していきます。

オリコ発行法人カードの審査に興味がある人におすすめの法人カード3枚

オリコ発行の法人カードは、審査通過しやすさや年会費の負担軽減を考える人に人気があります。

この章では、オリコ発行法人カードの審査に興味がある人におすすめの法人カードを紹介していきます。

詳しく見ていきましょう。

オリコEX Gold for Biz

オリコEX Gold for Bizは、オリコ発行の法人ゴールドカードです。ビジネス関連の付帯サービスが充実していることで人気があります。

オリコEX Gold for Bizの概要は下記の通りです。

年会費 初年度無料
2,000円(税別)
メンバーカード 無料
(最大3名、法人代表者のみ発行可能)
利用可能枠 10万〜300万円

代表的な付帯サービス

  • VisaビジネスオファーまたはMastercardビジネスアシスト
  • 融資金利優遇制度
  • 国内外旅行傷害保険
  • 空港ラウンジ無料
  • 福利厚生サービス「ベネフィット・ステーション」優待
    など

経営者にとって必要最小限の付帯サービスが充実しているから、付帯サービスをビジネスで活用したい人におすすめです。

オリコ EX Gold for Biz

国際ブランド

VISA MasterCard

対応電子マネー

  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • ETC
年会費 ポイント還元率 ポイント名
初年度 2年目~
無料 2,000円(税別) 0.6%~1.2% 暮らスマイル
発行スピード 限度額 マイレージ
還元率(最大)
ETC年会費
公式サイト参照 10万円~300万円 無料

オリコビジネスカードGold

オリコビジネスカードGoldも、オリコ発行の法人ゴールドカードです。利用可能枠が最高1,000万円と高額なので、高額決済にも活用できます。

オリコビジネスカードGoldの概要は下記の通りです。

年会費 初年度無料
2,000円(税別)
メンバーカード 無料
利用可能枠 10万〜1,000万円

代表的な付帯サービス

  • 空港ラウンジ無料
  • Mastercardビジネスアシスト
  • 福利厚生サービス「ベネフィット・ステーション」優待
  • 国内外旅行傷害保険
  • ショッピングガード保険
    など

追加カードが最高20枚発行可能な上、審査結果次第では利用可能枠を高額に設定できるので、従業員が多い会社の代表者におすすめです。

オリコビジネスカード Gold

国際ブランド

MasterCard

対応電子マネー

iD(アイディ) QUICPay(クイックペイ)
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • ETC
年会費 ポイント還元率 ポイント名
初年度 2年目~
無料 2,000円(税抜) - -
発行スピード 限度額 マイレージ
還元率(最大)
ETC年会費
公式サイト参照 10万円~1,000万円 無料

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードは、アメリカン・エキスプレスが発行する法人ゴールドカードです。ステータスが高く、付帯サービスが充実していながら、設立初年度でも審査通過しやすいことでも知られています。

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードの概要は下記の通りです。

年会費 31,000円(税別)
追加カード年会費 12,000円(税別)
発行可能枚数制限なし
利用可能枠 一律の利用限度枠なし

代表的な付帯サービス

  • 空港ラウンジ同伴者1名無料
  • ビジネス・ダイニング by ぐるなび
  • 国内主要国際空港からの手荷物無料宅配サービス
  • 福利厚生プログラム「クラブオフ」VIP会員年間登録料無料
  • 国内外旅行傷害保険
  • 海外出張先での24時間日本語サポート
    など多数

付帯サービスの充実度が他社法人カードと比べても桁違いです。オリコ発行の法人カードに興味があっても付帯サービスやステータスがイマイチ、と感じている人にはアメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードがおすすめです。

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード

国際ブランド

アメリカン・エキスプレス

対応電子マネー

QUICPay(クイックペイ)
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • ETC
年会費 ポイント還元率 ポイント名
初年度 2年目~
無料 31,000円(税別) 0.3~1.0% メンバーシップリワード
発行スピード 限度額 マイレージ
還元率(最大)
ETC年会費
2~3週間程度 審査基準による 500円(税別)
今がチャンス!お得な入会特典
新規入会後にカード利用で30,000ptプレゼント!

オリコ発行法人カードの審査に興味がある人におすすめの法人カードを紹介してきました。法人カード選びの参考にしてください。

まとめ

この記事では、オリコ法人カードの審査難易度や審査通過のポイントを解説してきました。他社法人カードと比べて審査に通過しやすいものの、必ず通過できるわけではありません。

審査通過のために工夫すべきポイントを押さえ、申し込みをするのが大切です。

また、オリコ法人カードの審査に興味がある人におすすめの法人カードも紹介してきました。

それぞれの法人カードごとの特徴をしっかり押さえて、自分にぴったりなカードを選び、申し込んでみてください。

オリコカードを持ってアピールする女性ビジネスマン

2019.10.08

ニーズに合わせて選べる!6種類のオリコの法人カードを徹底比較

オリコの法人カードは年会費が安く、経費を抑えたいというニーズに応えてくれる法人カードです。オリコの法人カードは3つのシリーズに各2種類のカードが用意されており、合計で6種類のカードがあります。 この6種類は、申し込み者の区分で3つに分けることも可能。3つのシリーズとはEX Gold for BizとUPty for Biz、それにオリコビジネスカードです。また、3つの申込者は個人事業主と法人代表者、法人に分けられます。こうした区分けによって、6種類の法人カードはそれぞれに特徴を備えたカードとなっています。 オリコの法人カード6種類の中からどのカードを選べばよいのかを考えるとき、個人事業主なら選択肢は2つに絞られます。一方、法人代表者と法人はどちらを選んでも構わないため選択肢は4つです。よりよいカード選びができるよう、6種類の詳細を比較検討します。

審査落ちを心配する事業実績がまだない男性ビジネスマン

2019.10.25

事業実績なしでも大丈夫!オリコ EX Gold for Bizの審査に関する知識を徹底解説

維持コストをおさえて法人ゴールドカードを持ちたい場合、オリコ EX Gold for Bizを選択肢にする方もいるのではないでしょうか。 しかし、申し込みをするにあたり、 「開業したばかりでは審査通過が難しいのではないか」 「さまざまな理由で審査落ちしないか」 などと心配になることもあるかと思います。 そこで当記事では、オリコ EX Gold for Bizの審査通過難易度、審査に通過するためのポイントについて詳しく解説していきます。また、そのほかにもカードの概要や発行までにどのくらいの日数がかかるのか、申し込み時に必要な書類についてもまとめてみました。 追加記事を最後までチェックすることで、オリコ EX Gold for Bizの審査についての知識や申し込みから発行までの具体的な流れを理解できるようになるでしょう。そして、疑問を解消したうえで申し込みをすれば、手続きもスムーズにできるはずです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード

法人カードランキング

目的別

掲載法人カード

人気の記事

新着記事