JCB法人カードはポイントがたまる! お得なため方も徹底解説

ポイントをサイトからチェックする

法人カードの作成を考えている人なら、少しでもポイントがたまりやすいものをと考える経営者は多いでしょう。

ポイントを効率的にためたい方に人気がある法人カードのひとつが、JCB法人カードです。

法人カードの作成や乗り換えを考えているなら、JCB法人カードのポイントの付き方を知りたいとお思いではありませんか。

今回の記事では、JCB法人カードのポイントの付き方を解説し、ポイントに関するキャンペーンも簡単に紹介していきます。

記事を読むことで、JCB法人カードのポイントの付き方を理解し、JCB法人カードを申し込めるようになります。

書類に目を通す男性ビジネスマン

2019.10.07

JCB法人カードはビジネスの強い味方!ランクの違いやメリットデメリットを徹底解説

「JCBの法人カードには種類があるの?」 「いろいろな法人カードがあるなかで、JCBを選ぶメリットは何?」 JCBの法人カードに興味をもっていても、その詳細がわかりにくいと思っている事業主もいるのではないでしょうか。JCBの法人カードは還元のタイプによって2種類の法人カードがあるので、他の法人カードに比べると選択が難しいかもしれません。 本記事では、毎日の事業にフル活用できる「ポイント型」と、毎月の決済金額が多い事業主におすすめの「キャッシュバック型」について、各タイプの特徴やJCB法人カードならではのメリットを紹介していきます。JCB法人カードを事業で活用したいという方は、ぜひ参考にしてください。 

社内ミーティングする男女3名

2019.07.18

JCBで法人カードを申し込む際に気になる審査や概要について紹介

JCBの法人カードは、経営者や個人事業主の方を対象としたビジネス用のクレジットカードです。毎日忙しく働く経営者にとって、JCBの法人カードは手元にあれば頼りになるカードの1つと言って良いでしょう。 そこで今回は、これからJCBの法人カードを申し込もうかと考えている方にとって気になる審査に関することや、カードの種類・特徴、カードのメリットやデメリットなどをご紹介します。 この記事を最後まで読んでいただけると、これからJCBの法人カードを所持しようと思っている方にとっては、とても勉強になる内容なので、ぜひ最後までご一読ください。

JCB法人カード概要

JCB法人カードは、中小企業の経営者や個人事業主が対象のカードです。年会費が発生するカードで、ビジネスに役立つ付帯サービスが充実しています。

年会費や利用可能枠などの概要は下記の通りです。

一般カード ゴールドカード プラチナカード
本会員 初年度年会費無料
2年目以降1,250円(税別)
初年度年会費無料
2年目以降10,000円(税別)
50,000円(税別)
使用者追加1名ごと 1,250円(税別)※ 3,000円(税別)※ 6,000円(税別)
利用可能枠 10万~100万円 50万~250万円 150万円~
ETCスルーカードN 年会費無料
複数枚発行可能
※本会員が年会費無料の場合、追加カードも無料

さらに、ビジネス関連を中心に付帯サービスも充実しています。詳しく見ていきましょう。

JCB法人カード 一般

国際ブランド

JCB

対応電子マネー

  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • ETC
年会費 ポイント還元率 ポイント名
初年度 2年目~
無料 1,250円(税別) 0.5%~1.0% Oki Dokiポイント
発行スピード 限度額 マイレージ
還元率(最大)
ETC年会費
通常2~3週間 公式サイト参照 無料

JCBゴールド法人カード

国際ブランド

JCB

対応電子マネー

  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • ETC
年会費 ポイント還元率 ポイント名
初年度 2年目~
無料 10,000円(税別) 0.5%~1.0% Oki Dokiポイント
発行スピード 限度額 マイレージ
還元率(最大)
ETC年会費
通常2~3週間 公式サイト参照 無料

JCBプラチナ法人カード

国際ブランド

JCB

対応電子マネー

  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • ETC
年会費 ポイント還元率 ポイント名
初年度 2年目~
30,000円(税抜) 30,000円(税抜) 0.49%~ Oki Dokiポイント
発行スピード 限度額 マイレージ
還元率(最大)
ETC年会費
通常2~3週間 公式サイト参照 無料

主な付帯サービス

JCB法人カードを選ぶかどうかで見逃せないポイントが付帯サービスです。付帯サービスの内容はカードのランクによって異なります

主な付帯サービスは下記の通りです。

共通の付帯サービス

  • 「弥生会計 オンライン」初年度年会費無料
  • 「じゃらんコーポレートサービス」など出張手配に役立つサービス
  • 「福利厚生倶楽部」優待 など
  • 国内・海外旅行傷害保険利用付帯

JCBゴールド法人カードで追加される付帯サービス

  • 国内・海外旅行傷害保険自動付帯
  • 海外・国内航空機遅延保険
  • 空港ラウンジサービス
  • ゴルフエントリーサービス

JCB法人カードプラチナカードで追加される付帯サービス

  • プラチナ・コンシェルジュデスク
  • プライオリティ・パス(代表者のみ)
  • グルメ・ベネフィット

一般カード、ゴールドカード、プラチナカードとカードのランクが上がるごとに付帯サービスも充実していきます。

この章では、JCB法人カードの概要を紹介してきました。次の章では、JCB法人カードのポイントの付き方を解説していきます。

JCB法人カードは支払利用でOki Dokiポイントがたまる

JCB法人カードは、毎月の支払額に応じてJCBのポイントプログラムであるOki Dokiポイントがたまります。

この章では、JCB法人カードのポイントがどのようにたまるのかを解説していきます。

詳しく見ていきましょう。

毎月の利用合計金額に応じて通常ポイントがたまる

JCB法人カードは、通常毎月の利用合計額1,000円ごとにOki Dokiポイントが1ポイントたまります。利用する店や場所によってはポイント付与率が上がる店舗もあり、活用するとお得です。

たまったポイントは商品や他社ポイントへの交換、キャッシュバックなどに利用できます。

法人カードの中にはライフカードビジネスライト(スタンダード)のようにポイントが全く付かないカードもあることと比較すると、利用額に応じてポイントがたまり活用できる点は大きなメリットです。

海外での利用はポイント2倍

JCB法人カードは海外で利用するとポイントが通常の2倍付きます。

ただし、WEB明細サービス「MyJチェック」に登録していることが条件です。

ポイント2倍の対象にはオンラインショッピングを含むので、海外サイトでの購入時にも適用されます。

もうひとつの必要条件となっているMyJチェックへの登録は無料でできることから、費用負担はありません。

費用負担なくポイント2倍で利用できる点は大きなメリットです。

支払方法によってポイント付与月が異なる

JCB法人カードでの支払方法によっては、ポイント付与月が少し異なります。

基本的には支払月に付与されますが、2回払いの場合は勘違いしやすいので注意しておきましょう。

JCB法人カードのポイント付与月は下記の通りです。

支払方法 1回払い 2回払い
ポイント付与月 支払月に一括して付与 支払月に2回に分けて付与

2回払いを選択した場合、ポイント付与も2回に分けられる点を押さえておきましょう。

有効期限はカードの種類によって異なる

JCB法人カードの利用で付与されたOki Dokiポイントには有効期限があります。

有効期限は、カードのランクによって異なるので注意が必要です。

有効期限は下記の通り。

一般カード 獲得月より2年間(24カ月)
ゴールドカード 獲得月より3年間(36カ月)
プラチナカード 獲得月より5年間(60カ月)

カードのランクが高くなるほど有効期限が長くなり、長期間ポイントをためられるので、高額な商品への交換もしやすくなります。

年間の利用額に応じて翌年度最大70%アップ

JCB法人カードは年間のカード利用合計額に応じて、翌年のポイント付与率が上がります。

「JCB STAR MEMBERS」というサービスで、登録は必要ありません。

JCB STAR MEMBERSのポイント付与率は下記の通りです。

集計期間中の利用合計金額(税込) メンバーランク名称 プラチナ ゴールドカード 一般カード
300万円以上 ロイヤルαPLUS 70%UP 60%UP
100万円以上 スターαPLUS 60%UP 50%UP
50万円以上 スターβPLUS 30%UP 20%UP
30万円以上 スターePLUS 20%UP 10%UP

2019年は2017年12月16日~2018年12月15日(土)が集計期間で、翌年度の2019年2月~2020年1月の支払分がポイントアップ対象です。

前年度の支払額に応じてポイントが付きやすくなるので、経費での支払いをまとめるとよりお得になります。

この章では、JCB法人カードのポイントがどのようにたまるのかを解説してきました。次の章では、JCB法人カードのポイント優待店について紹介していきます。

JCB法人カード 一般

国際ブランド

JCB

対応電子マネー

  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • ETC
年会費 ポイント還元率 ポイント名
初年度 2年目~
無料 1,250円(税別) 0.5%~1.0% Oki Dokiポイント
発行スピード 限度額 マイレージ
還元率(最大)
ETC年会費
通常2~3週間 公式サイト参照 無料

JCBゴールド法人カード

国際ブランド

JCB

対応電子マネー

  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • ETC
年会費 ポイント還元率 ポイント名
初年度 2年目~
無料 10,000円(税別) 0.5%~1.0% Oki Dokiポイント
発行スピード 限度額 マイレージ
還元率(最大)
ETC年会費
通常2~3週間 公式サイト参照 無料

JCBプラチナ法人カード

国際ブランド

JCB

対応電子マネー

  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • ETC
年会費 ポイント還元率 ポイント名
初年度 2年目~
30,000円(税抜) 30,000円(税抜) 0.49%~ Oki Dokiポイント
発行スピード 限度額 マイレージ
還元率(最大)
ETC年会費
通常2~3週間 公式サイト参照 無料

JCB法人カードは優待店での利用でポイントが効率的にたまる

JCB法人カードは、提携店での支払いで使うだけでポイント付与率が上がります。

登録が必要な場合もありますが、基本的には簡単な手続きをするだけで自動的に付与される特典です。

この章では、JCB法人カードのポイント優待店について紹介していきます。

詳しく見ていきましょう。

JCB ORIGINAL SERIESパートナー店舗での利用でポイントアップ

JCB法人カードをJCBと提携しているJCB ORIGINAL SERIESパートナー店舗で使うと、ポイント付与率が上がります。

ポイントの付与条件として登録が必要な店舗も多いですが、手続きはとても簡単です。

JCB ORIGINAL SERIESパートナー店舗には、下記のような店舗があります。

  • セブンイレブン(ポイント3倍)
  • 昭和シェル石油(登録後利用でポイント2倍)
  • スターバックス(登録後、スターバックスカードへのオンライン入金でポイント10倍)
  • ビックカメラ(登録後利用でポイント2倍)
  • 高島屋(登録後利用でポイント3倍)
    (※すべて2019年7月現在)

なお、ポイントの付与条件や内容は随時変更されますので、利用の際は予めチェックしておきましょう。

日常的に使える店や大きな買物で利用したくなる店が多いのが特徴

仕事の買物をする店を選ぶだけで、ポイントが付きやすくなりお得です。

ネットショップはOki Dokiランドを経由するとポイント最大20倍とお得

インターネットでの備品購入をする機会が多いのであれば、Oki Dokiランドを経由するだけでポイントが付きやすくなります。

Oki Dokiランドとは、JCB法人カードの利用でOki Dokiポイントがたまるポイント優待サイトです。

Oki Dokiランド内のショップには下記のようなものがあります。

  • amazon
  • 楽天市場
  • 一休
  • 楽天トラベル
  • コジマネット など

ポイントは2~20倍になり、通常よりかなりお得です。

Oki Dokiランドを経由するだけで通常よりポイントが付くので、インターネットで備品購入する際には活用しましょう。

JCBトラベルでの旅行予約がポイント5倍

JCB法人カード会員は、JCBトラベルでの旅行予約でポイントがお得に付きます。

JCBトラベルではJTBや日本旅行、阪急交通社など多くの旅行会社のツアーを扱っていて、選択肢が豊富です。

予約方法や内容によってポイント付与率は異なりますが、JCBトラベル提携オンライン予約サービスから、JCB法人カードを使って旅行の予約をすると、ポイントが最大5倍付与されます。

窓口をJCBトラベルにするだけでポイントが付きやすくなるので、出張や社員旅行などで是非活用してみてください。

この章では、JCB法人カードのポイント優待店について紹介してきました。

次の章では、JCB法人カードのポイントの使い方を紹介します。

JCB法人カード 一般

国際ブランド

JCB

対応電子マネー

  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • ETC
年会費 ポイント還元率 ポイント名
初年度 2年目~
無料 1,250円(税別) 0.5%~1.0% Oki Dokiポイント
発行スピード 限度額 マイレージ
還元率(最大)
ETC年会費
通常2~3週間 公式サイト参照 無料

JCBゴールド法人カード

国際ブランド

JCB

対応電子マネー

  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • ETC
年会費 ポイント還元率 ポイント名
初年度 2年目~
無料 10,000円(税別) 0.5%~1.0% Oki Dokiポイント
発行スピード 限度額 マイレージ
還元率(最大)
ETC年会費
通常2~3週間 公式サイト参照 無料

JCBプラチナ法人カード

国際ブランド

JCB

対応電子マネー

  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • ETC
年会費 ポイント還元率 ポイント名
初年度 2年目~
30,000円(税抜) 30,000円(税抜) 0.49%~ Oki Dokiポイント
発行スピード 限度額 マイレージ
還元率(最大)
ETC年会費
通常2~3週間 公式サイト参照 無料

JCB法人カードのポイントの使い方

JCB法人カードの利用でたまったOki Dokiポイントは、期限内であれば活用できます。

なお、ポイントを使う場合は自動的に期限が短いものから消費される形式です。

この章では、JCB法人カードのポイントの使い方を紹介します。

詳しく見ていきましょう。

商品と交換

Oki Dokiポイントは、商品への交換が可能です。交換する商品によって必要なポイント数が異なります。

Oki Dokiポイントから交換できる商品には、下記のようなものがあります。

  • 加湿空気清浄機などの家電
  • ジュース詰め合わせなどの食品
  • タオルなどの日用雑貨
  • 料理バサミなどのキッチングッズ
    など

日常生活で使えるものからちょっとした贅沢品まで、幅広く交換可能です。

他社ポイント・マイルへ交換

JCB法人カードの利用でためたOki Dokiポイントは、他社ポイントやマイルへの交換もできます。

交換率は内容によって異なるので注意が必要です。

Oki Dokiポイントを交換可能なポイント・マイルには下記のようなものがあります。

  • ANAマイル、JALマイル
  • nanacoポイント
  • 楽天スーパーポイント
  • ビックポイント
    など

日常生活で使いやすいポイントに交換できるので、効率よく利用しやすいです。

商品券へ交換

Oki Dokiポイントを商品券へ交換することもできます。JCBの商品券に交換できるのはもちろん、他社の商品券にも交換可能です。

Oki Dokiポイントから交換できる商品券には下記のようなものがあります。

  • JCBプレモカード
  • スターバックスカード
  • ユニクロギフトカード
  • 全国共通お食事券ジェフグルメカード

全国的に使える店が多い商品券に交換できるので、贈答用にもおすすめです。 

支払いへ充当

JCB法人カードでためたOki Dokiポイントは、1ポイント単位で支払金額への充当もできます。

交換レートは1ポイント3円なので、還元率は0.3%です。

JCBプレもカードに交換する場合、670ポイントで3,000円分なので1ポイント4.48円となり、還元率が0.448%となります。

つまり、支払いへの充当において還元率はあまりよくありません。

ただし1ポイント単位で使えるため、ポイントの期限が切れそうな場合には、有効活用しやすいです。

キャンペーンを利用するとお得

Oki Dokiポイントは、期間限定でポイント交換率が上がるなどのキャンペーンを開催していることがあります。

キャンペーンを利用すると、通常より高レートでポイントを利用可能です。

例えば、2019年6月8日~8月30日までの期間限定で、nanacoカードへの交換で、nanacoギフトを追加でもらえるキャンペーンを行っています。

普段使っているポイントがキャンペーンでお得に交換できるなら、見逃さずに交換するとお得です。

この章では、JCB法人カードのポイントの使い方を紹介してきました。交換可能なアイテムや他社ポイントの種類も多く使いやすいので、是非有効活用してください。

JCB法人カード 一般

国際ブランド

JCB

対応電子マネー

  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • ETC
年会費 ポイント還元率 ポイント名
初年度 2年目~
無料 1,250円(税別) 0.5%~1.0% Oki Dokiポイント
発行スピード 限度額 マイレージ
還元率(最大)
ETC年会費
通常2~3週間 公式サイト参照 無料

JCBゴールド法人カード

国際ブランド

JCB

対応電子マネー

  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • ETC
年会費 ポイント還元率 ポイント名
初年度 2年目~
無料 10,000円(税別) 0.5%~1.0% Oki Dokiポイント
発行スピード 限度額 マイレージ
還元率(最大)
ETC年会費
通常2~3週間 公式サイト参照 無料

JCBプラチナ法人カード

国際ブランド

JCB

対応電子マネー

  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • ETC
年会費 ポイント還元率 ポイント名
初年度 2年目~
30,000円(税抜) 30,000円(税抜) 0.49%~ Oki Dokiポイント
発行スピード 限度額 マイレージ
還元率(最大)
ETC年会費
通常2~3週間 公式サイト参照 無料

まとめ

今回の記事では、JCB法人カードのポイントの付き方を解説し、ポイントに関するキャンペーンも簡単に紹介してきました。

通常ポイントの付き方は1,000円利用ごとに1ポイントなので他社とあまり変わりませんが、続けて使うことでポイントアップが期待できます。

また、たまったポイントは交換可能な商品や他社ポイントなどが多く、有効活用しやすいので、使い勝手のいいポイントと言えるでしょう。

JCB法人カードのポイントについてご理解いただけましたか。JCB法人カードを検討中の人は今回の記事を参考にして、一度申し込んで使ってみてくださいね。

デスクで微笑む女性

2019.09.17

スペック良好!JCB法人カード(一般)のメリット・デメリットとゴールドとの違いを解説

JCB法人カード(一般)になんとなく興味があっても、どんなカードなのかよく知らなければ自分に適しているか判断できないですよね。また、ゴールドカードとの違いが気になっている人もいるのではないでしょうか。 そこで今回は、JCB法人カード(一般)の基本情報をはじめ、メリット・デメリットなどを詳しく解説していきます。ゴールドカードとのスペックの違いもご説明するので、自分に合ったカードランクも知ることができます。 最後までひと通りチェックして、JCB法人カード(一般)の特徴を把握しましょう。

ミーティングで内容を徹底解説する女性ビジネスマン

2019.10.25

審査落ちしにくいビジネスカード!JCB法人カードの魅力を徹底解説

新たに事業を立ち上げ、ビジネスカードを持ちたいと考えているものの、 「数多いビジネスカードの中からどれを選べばよいのかがわからない」 「審査落ちしてしまって履歴に残るのが怖い」 という方も多いのではないでしょうか。実際、ビジネスカードにはたくさんの選択肢があります。 また、 「自分の状況にもっとも適したカード、審査落ちしにくいカードを探したいけれどそんな時間がない」 「できるならメリットが多くて審査に落ちにくいビジネスカードを」という若手経営者・個人事業主の方の声に対し、おすすしたいのがJCB法人カードです。 ここでは、ビジネスカードに入会するメリット、審査落ちする危険性などを解説しつつ、審査落ちしにくい法人カードとして有名なJCB法人カードの魅力を紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード

法人カードランキング

目的別

掲載法人カード

人気の記事

新着記事